読みもの

ヘルシーだから、毎日でも飲み続けられる美味しさです。

ヘルシーだから、毎日でも飲み続けられる美味しさです。

まるごとバナナジュースは低カロリーながら栄養バランスに優れた飲み物です。美味しくてヘルシー、だから毎日飲んでも飽きない。ダイエット中の食事やフィットネスの合間、朝食の置き換えにも最適です。濃厚な味わいだけど、後味はさっぱり。腹持ちも良いので運動前のエネルギー補給にも向いています。 ■アスリートはバナナが大好き 日本バナナ輸入組合が実施した「運動時の補助食品は?」という調査で、バナナがNo.1※に選ばれています。運動時にバナナを食べる理由としては「エネルギー補給」「すぐに食べられるから」と“栄養素”と“手軽さ”が支持されています。バナナは気軽に栄養を補給できるスーパーフードです。※日本バナナ輸入組合調べ(N:1,442名)2019年6月インターネット調査 ■国産青汁でさらにヘルシーに! バナナバナナの人気商品、国産青汁味はヘルシーで栄養たっぷり!女性に人気のバナナジュースです。青汁特有の臭み、苦味を抑えて、さっぱりとした味に仕上げました。国産ケールたっぷりの青汁を使ったこのバナナジュースは通販限定で楽しめます。 ■たくさんのフレーバーがあるから飽きない! バナナの味を一番楽しめるプレーンから、定番のチョコ、人気のいちご、甘酸っぱいパッションソースなど気分に合わせて選べるラインナップをご用意しています。 ■バナナジュースで簡単アレンジ まるごとバナナジュースをソースとして、シリアルやパンと合わせてみるのもおすすめです。簡単に栄養価の高いスーパーフードに変身します。

家族で美味しく!楽しく!

家族で美味しく!楽しく!

まるごとバナナジュースの美味しさの秘密は「バナナを叩く」こと!みんでトントン叩くスタイルはストレス発散!大いに盛り上がること間違いなし。一口飲めば、濃厚な味わいと果肉感がお口いっぱいに広がります。 ■一緒に叩くから楽しい お家で手作りのバナナジュースを作るのは手間、でもバナナバナナなら誰もが一流のシェフに変身できます。オリジナルハンマーを持って思いっきり叩きましょう。大人はゴロゴロ感が感じられるぐらい。お子様は細かく砕いて飲みやすく。お好みに合わせた食感をみんなで作ってください。家族や友人が集まる時に、みんなで叩いたら楽しい思い出になるでしょう。 ■子供に理想的な栄養を スナックや砂糖たっぷりのキャンディーより、美味しくてヘルシーなバナナジュースはいかがですか?バナナに含まれる栄養はバランスもよく、子供のおやつにもぴったりです。受験勉強やテスト期間中の小腹対策にもおすすめです! ■SNSを活用して楽しい リズムに合わせてトントン叩くスタイルはSNSでも大人気!TikTokやInstagramでたくさん投稿されています。子供が喜んで叩いているシーンや友達とヘドバンしながら、、、バナナの叩き売り風に、、、いろんなシーンを楽しんでください。

バナナは元祖スーパーフード

バナナは元祖スーパーフード

バナナは元祖スーパーフードと呼ばれています。食物繊維やオリゴ糖、さらにはカリウムなどのミネラルも豊富に含まれています。 ■オリゴ糖のパワー 一般的に「糖」を取りすぎることは身体によくないとされており、糖尿病患者などは摂取制限を設けられることもあります。バナナに含まれているオリゴ糖(果糖)は単糖類と言われ、消化も早く非常に優秀なエネルギー源として知られています。摂取後10分程度のウォーキングで糖自体の消化が終わり脂肪にも吸収されにくいものです。   ■意外に豊富な食物繊維 食物繊維の代表例といえばよくレタスが上げられます。例えばレタス〇〇個分の食物繊維などの表記を見たことがあるかと思います。意外にもバナナはそんなレタスと同程度の食物繊維を含有しております(100gあたり)食物繊維を多くとることのメリットとしては、何より便通が良くなることです。便通が良くなった胃腸は、余分に摂りすぎた糖類や糖質を、脂肪に変える前に排泄することが出来ます。また、胃腸内物の排泄のサイクルが早くなることによって腸内環境は益々改善していきます。甘く美味しいバナナはストレスなく腸内環境を改善することが出来るため、お昼の後のおやつなどにピッタリです。 ■カリウムでむくみの減少 前日の夕食でしょっぱいものを食べすぎた時や飲みすぎた時に陥る「むくみ」。むくみは静脈やリンパ管の流れの停滞により、水分や老廃物がうまく排出できないときにおこります。バナナに含まれているカリウムはこの「むくみ」を解決するミネラルになります。透析患者は「むくみ」が大敵ですので、朝ご飯にバナナを推奨している施設もあります。美容のために毎朝1本~1.5本とっていくことは様々なメリットがあります。バナナは非常に優れた栄養価を示し、調理方法に左右されないスーパーフードです。食べるタイミングも朝食・おやつ・ダイエットの合間等、様々なシーンで活躍し、様々な楽しみ方があります。まずは、食べやすい、おいしい方法でバナナを生活習慣に導入してください。 一般社団法人LifeMaintコンソーシアムとは 食品、外食産業、スポーツやジム、ヘルスケアデバイスなどのデジタルテクノロジーに至るまで、疾病予防に因果付けできる様々な産業と手を携え、生活習慣病をはじめとする疾病の問題を解決する医療団体です。HP:https://life-maint.or.jp/